クッポグラフィーのメンバー紹介

こんにちは。

梅原です。

 

ブログを日々更新してきましたが、ちゃんと私たちの紹介したことなかったなあと思います。

のでスタジオメンバーを改めて紹介します🐻

 

 

tokyo_yokohama_photostudio

ただいまフォトグラファーは3人!

左からご紹介しますね。

 

左端。うめ、こと梅原です。

 

香川県出身の昭和最後生まれです!

小学校から高校までひたすらバスケットボールをして過ごしました🏀

高校卒業後は実家が写真館だった影響もあり、大阪の写真の専門学校に進学。

卒業後は写真館で3年弱働いたあと、kuppographyの代表の写真に出会い、「ここで働かせてください!!」と半ば無理やり働きはじめました。(笑)

結婚式の撮影を2年し、いろんな状況下での撮影を学びました。

そして結婚式で撮影した方々のお子様や家族にもっと繋がっていきたいなという代表の思いからスタジオを2014年にOPENすることに。

そこからこの大好きなスタジオにて、かわいい子たちと笑い転げながら撮影をしています♡

 

 

そして、まんなか。小町。

 

小町は生粋の横浜っ子。そして平成の真っ只中生まれです。

中高ソフトテニスとスポーツガールです。体育会系クッポグラフィー(笑)

高校生の頃から、kuppographyの代表の写真に憧れ、大学でも写真を専攻。

ちなみに、小町という名前は全く本名ではなく、スタジオパートのママのお子さんから「小町(電車)に似てる」と言われたところから来ています。電車・・?(笑)

卒業制作でも、家族写真やたいせつな人との写真を撮るなどと、とにかく人がだいすき。

大学生の頃からスタジオに来てくれていましたが2016に正式に仲間入りしました!

小さい男の子と友達になるのが得意な小町。ツッコミもボケもこなします。

そして愛情溢れる小町らしい、愛情溢れる写真を撮ります。

 

 

みぎはし、べーさん。

 

べーさんもまた、生粋の浜っ子です。

横浜ベイスターズのファンです。アメリカに4年いたこともあり、英語もしゃべれます!

そして韓国語も勉強中です。

旅行が好きで、旅先で写真を撮るうちに写真の魅力に気づき写真をはじめました。

写真の学校へ行った後、従来の写真館とは違うドキュメンタリーのような写真が撮りたいと思っていたところ、クッポグラフィーにたどり着いてくれました。スタジオを立ち上げたばかりの頃からずーっと一緒にやってきてくれています。

子どももだいすきで、穏やかなべーさん。なんともゆるやかな雰囲気で、撮影中もあたたかい時間が流れています。

 

そしてそんなphotographerの私たちをいつも支えてくれている、めぐさん。

 

meg

クッポグラフィーのおしゃれ番長、めぐさん。

代官山の雑貨屋さんで働いていたり、アパレルもしてたり、保育園で働いたり、とクッポグラフィーのために今までを過ごしていたのでは、?と思うほどに、うちの仕事にマッチ。笑

着付けやヘアメイク、スタイリング、撮影アシスタントまでなんでもこなすスーパーマンです。撮影以外の全てのことを担当しています。

二人のお子さんがいて、実は最初はクッポグラフィーのお客様でした!

下の子の七五三の撮影をさせて頂いたのがはじまりで、ご縁がありクッポグラフィーをお手伝いしていただくことに。よく笑い、よく泣き、忙しいめぐさん。笑

おもしろいこと、おしゃれなこと、楽しいことが、だいすきなひと。頼れるママです。

 

「ずっと飾っておきたくなる家族写真」をコンセプトに、自然光溢れるスタジオで愛情たっぷり笑った顔も泣いちゃう顔も全部愛しく思える瞬間を撮影しています。

 

緊張しちゃう子も、泣き虫さん、甘えん坊さんも大丈夫。

大きくなったら、そんなこと忘れてしまうかもしれない。

だから残しておきましょう。大切な家族の瞬間を。

 

何年後かにみんなで見返したとき、当時を思い出して自然と笑顔がこぼれるような

そんな撮影を大切にしていきます。

 

本当に静かな住宅街に、隠れている写真スタジオです。

クッポグラフィー、宜しくお願いします😊

 

ume

 

クッポグラフィー横浜港北店

http://yoko.kuppo.jp

https://www.facebook.com/kuppoyoko